ほど酔い女子DNAチェッカー

ビール酒造組合がほど酔い女子プロジェクトなるもので、DNAチェッカーをプレゼントしてる。 程よく酔って欲しいので、自分の体質をDNAレベルで知って欲しいということらしい。 すでに、DNA検査は一般的なものだけど、こういう明るい感じでDNAチェックと言われると、ちょっと興味が湧いてしまう。 サンプルを送ると、5つの遺伝子の特性に分けられて結果が送られてくるらしい。 キットの申し込み→キットが送られてくる→口腔粘膜でDNAを採取→結果の送付 自分を知るためにも、試してみたらどうかな?

続きを読む

きょうの料理 世界のひき肉料理 チキンボールカレー煮込み

1980年のNHKきょうの料理。 村上信夫さんの「きょうの料理」をBSでやってたやつ。 何といったらいいのか、日本の家庭に本格的な西洋の料理を広めるという意志を感じるなあ。 たしか、大阪のリーガロイヤルホテルの米津春日さんは、「暮しの手帖」に記事を書いていらしたそうな。なんて豪華な。 東西の名門ホテルのシェフの気概を感じるよなあ。 TVの中の村上信夫さん、味見をして、 「おいしいです。素晴らしい。」 自画自賛というより、こんなに簡単にこんなに美味しいものができますよって伝えてくれてるんだよなあ。 味付けのポイントは、 「ソースは舐めてみる。」 「料理は食べてみる。」 「スープは飲んでみる。」 と3つの法則があります。 これを間違えるとダメですね。 とのこと。 本気でね。 あー、美味しそうなカレーとチキンボールできた!

続きを読む

長寿遺伝子、哺乳類でも効果…なぜかオスだけ

酵母で発見された長寿遺伝子「サーチュイン(Sirt)」の働きを高めると、 マウスのオスで寿命が延びることを、イスラエルの研究チームが突き止めた。 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120223-00000022-yom-sci 当該遺伝子の「サーチュイン(Sirt)」が高められた2系統のマウスで 14・8%と16・9%の寿命の延びが確認された。 ほぉ! Sirtはヒトを含め、多くの生物が持つ遺伝子だが、 寿命の延びについては、 哺乳類で確認されたことはなく、 効果は疑問視されていた。 線虫やショウジョウバエでは確認されてたらしい。 まあ、哺乳類はそれほどシンプルでないってこともあるし、 寿命が長くて、 実験が大変だってこともあるよね。 で、 今回、 イスラエルで確認された。 イスラエルも忙しいのに、 よく確認したもんだ。 って、 余計なことは言わなくていい。 しかし、 寿命の延びが確認されたのは、 何故か雄だけ。 というのが、 本日のオチなんだな... 日本では男の方が平均寿命も短いし、 Y染色体もいつまでもつかわからんし。 まあ、これはこれでいいか。

続きを読む

生命の始まり、海ではなく陸地だった?

宝塚の新・月組の発表の後で驚いた記事を見かけた。。。 生命の始まりは「×海 ○陸地」って、 いまさらそんなこと言われても... 2月13日付で「Proceedings of the National Academy of Sciences」のオンライン版に掲載された。 ************************************************ 「熱泥泉とは地中から蒸気が湧き上がり濃縮される場所で、この蒸気にはカリウムをはじめとする多くの無機物が含まれている」とムルキジャニアン氏は説明する。「見た目は地中から湧いてくる泥だまりのようで、初期の細胞にとっては絶好の生命のゆりかごになっただろう」。 これまで長い間、熱泥泉と原始時代の泥だまりとの類似性は否定されてきた。というのも、現在の熱泥泉には硫化水素が大気中の酸素と化合して生まれる猛毒の化学物質、硫酸が大量に含まれているからだ。 「酸性の強さを理由に、この説は敬遠されてきたが、原始の地球の大気では、酸素濃度は低かったはずだ」とムルキジャニアン氏は指摘する。「こうした酸素の少ない環境が長期間にわたって維持されており、これが地球で最初の生命を育む助けになったと考えられる」。 http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20120214-00000001-natiogeo-int ******************************…

続きを読む

月組新トップコンビ

宝塚歌劇団 月組の新トップは 龍 真咲 そして娘役は、 愛希れいか 準トップスター 明日海りお トップコンビの発表って、 「準トップスター」 ってのも発表されるんだっけ?? タイミングも、 すでに公演に入ったタイミングで、 ちょっと異例って気もするが... どういうことなんだろう?? 以下タカラヅカの公式サイトから引用 月組の新体制について この度、次期月組の体制が決定しましたのでお知らせ致します。 新生月組は、トップスター・龍 真咲、トップ娘役・愛希れいか、そして準トップスター・明日海りおを中心とした体制となります。尚、本体制での公演は、2012年6月22日に初日を迎える月組宝塚大劇場公演『ロミオとジュリエット』(潤色・演出/小池修一郎)からとなります。 というわけで、 6月22日が初日で、 『ロミジュリ』がお披露目の演目となる。

続きを読む